teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


どうも~

 投稿者:ポニタメール  投稿日:2011年 1月13日(木)00時19分41秒
  卯樹来風(うじゅらいふうとお読みするのでしょうか?)さま

早いもので、今年も残すところ30分の29ですね。
平和に明るく元気に過ごせますように。。

またどこかでお会いしましょう♪
 
 

明けましておめでとうございます

 投稿者:卯樹来風  投稿日:2011年 1月12日(水)18時04分55秒
  新年が明けて 30分の1ほど過ぎようかというむっちゃ遅いご挨拶ろですが・・・

楽しいことがたくさんある年にしたいですね。

今年もよろしくお願いいたします。
 

こちらこそよろしく~!

 投稿者:ポニタメール  投稿日:2011年 1月 6日(木)22時24分32秒
  satokoさま
どうもありがとうございます~!
ほんと長いことお会いしてませんね、会いたいです!
新年会楽しそうですっごい羨ましい!お好み焼きメチャ食べたい!

去年ここで「今年は何か新しいことに挑戦したい」と書いたんですが
特に何もできないまま(ブログ開設したけどまああんまり意味ないし)
2010年は雪とともに去りぬ・・・。涙
今年こそは! と思っています!
 

遅ればせながら

 投稿者:satoko  投稿日:2011年 1月 6日(木)15時58分18秒
  今年もよろしく~どこかで会えるといいなあ・・・
おとといはカントゥ・フォルクローレ連酩の新年会でした。
http://ameblo.jp/satoko03/
 

明けましておめでとうございます

 投稿者:ポニタメール  投稿日:2011年 1月 5日(水)12時01分28秒
  このホームページも今年で丸11年となりますが
まだまだひつこくフォルクローレ生活を続けたいと思っています。

今年もどうぞよろしくお願い申し上げます。
 

年末年始のテレビ番組

 投稿者:ポニタメール  投稿日:2010年12月27日(月)14時31分31秒
  南米関係のドキュメンタリーがいくつかあるようですが
今朝、BS-hiでやっていたビクーニャの毛刈りがすごく良かったです。
・・・って、過去形では情報提供にもなってなくてすみません。
昨夜おそくに気づいたもので・・・。
まあ再放送だから、以前に見られた方も多いのではないかと思いますが。

アンデスというとどうしても、世界遺産、古代遺跡、冒険だ!ロマンだ!
という番組が多いけど、山岳部に暮らす人々の日常が映し出されていて、
生き生きした子どもたちの様子、なにげない少女の言葉が感動的でした。
こういう番組をもっとやってほしいなあ~
 

あ、そうそう、

 投稿者:ポニタメール  投稿日:2010年11月15日(月)20時55分12秒
  エクアドルと言ったらはたちゃん、はたちゃんと言ったらパラグアイ。
(おっと、わかる人にしかわかりませんね、すいません!)

というわけで?パラグアイのテレレ(冷水マテ茶)を紹介するサイトができたそうです。
https://sites.google.com/site/yuruyuru0terere/

9月12日の京都フォルクローレ音楽祭会場でミゲルとポニタが変わったコップと金属ストローで飲んでいたお茶です。「なんじゃ、あれ?」と思ってた人、あれが「テレレ」です。あのコップは木製で皮が巻いてあるのですが、良い香りがして、あのよくケーナになってる緑色の木、なんだっけ?りぐなむなんとかいうやつじゃなかったかな?たぶん、それです。
興味のある方は上記リンクを見てね。
 

Re:カヤンベ

 投稿者:ポニタメール  投稿日:2010年11月15日(月)20時36分13秒
  ハッチャパパさま、どもども~レス遅くなりすみませんでした。
先日の「グッと!地球便」、ほぼビニールハウスって感じで(苦笑)町の風景などは
あんまり映りませんでした。残念! でもほんの少し、市場や現地の方が映りました。
アンデスらしいとてもいい雰囲気ですね~
 

カヤンベ

 投稿者:ハッチャパパメール  投稿日:2010年11月 9日(火)14時57分24秒
  大変ご無沙汰しています。
「グッと!地球便」いい番組ですね。
でも残念ながらうちのエリアでは見れません。ネット局もないし。(涙)
カヤンベは生花の栽培、輸出が主要な産業になっているそうです。
カヤンベはキトからオタバロに行く途中にある町です。バスの窓から花栽培用ハウスが目に付きます。何度もオタバロへは行っているのですが、カヤンベへまだ行ったことがないです。やはり日本人の働きがあるんですね。見てみたいなあ。
 

テレビ情報

 投稿者:ポニタメール  投稿日:2010年11月 7日(日)13時13分37秒
  来週11/14(日)午前10:25~10:55 ytv(よみうりテレビ)=うちの地方では
10チャンネルですが、どのへんあたりまで見れるのかよく知りません...

「グッと!地球便」という番組(←けっこう南米率高いですよね)で
『エクアドルのカヤンベで、花やイチゴの新しい品種作りに人生をかける育種家』
のかたが紹介されます。まあフォルクローレはあまり関係ないかもしれませんが、
あのカヤンベ!がどんなところか楽しみです♪

http://www.ytv.co.jp/chikyubin/oa/next.html

 

カラコロmさん、Johnnyさん

 投稿者:ポニタメール  投稿日:2010年10月12日(火)23時47分39秒
  書き込みどうもありがとうございます~♪
子どもの絵や、子どもの歌って、大人にはどうやっても真似ができませんね。
どんな物まねの達人でも無理なんだろうなあって思います。

わたしは最近、“若い女性”の物まねも難しくなってきました...
 

こんにちは

 投稿者:カラコロm  投稿日:2010年10月11日(月)11時40分35秒
  娘の描いたにんじんさんの話題ありがとう!
フォルクローレの輪をつなげて広めていって下さいね
カラコロ広場で待ってます・・・M
 

二足歩行のにんじんさん

 投稿者:Johnny  投稿日:2010年10月10日(日)22時23分14秒
  そうですよね!あのにんじんさん、可愛いくて、コワくて、いい味だしてます。最初見たときは衝撃的でした。それに、何回見ても、幸せな気分になりますです。はい。
そうだ、これをパソコンの壁紙にしようかな?いや、携帯電話の待ち受け画面の方がいいかな?

http://kept-simple.net/karakoro/kazeyasorano/bbsdata/1316-0.jpg

 

にんじんさん

 投稿者:ポニタメール  投稿日:2010年10月10日(日)01時42分30秒
  カラコロ・アンデスさんの掲示板にリンクすべきだったかも。。
http://kept-simple.net/karakoro/kazeyasorano/kotobakari.cgi
怪物くんぽいJohnnyさんの似顔絵もいい味ですよね。
 

二足歩行といえば

 投稿者:ポニタメール  投稿日:2010年10月10日(日)01時34分59秒
  “にんじんさん”ですよね!?
http://ameblo.jp/fashionhouseminari/entry-10665434471.html
これとっても可愛くて、ちょっとコワイ世界で笑っちゃいました♪

ミゲルは「職人」ではないですよ~。コチャバンバのチャランゴ展などに行きますと
アマチュア製作者の方が皆さん、10万円位で売れそうなチャランゴを作られてます。
ミゲルの場合は、う~ん、なんていうか、、細かい部分もあるんだけど、
だいたいにおいて大ざっぱ。最後の最後で目を疑うようなデタラメをしたりしよります。

「え~~~っ、そんなんでいいの~っ?」
「かめへん、かめへん。もうめんどくさい!」
「でも、そんなことしたら・・・ほら、」
「・・・あ、、、」

あとはもう、ごり押しです。

組み立て式ボンボは、インターナショナルプレス(在日ラティーノ向け新聞)の
取材を受けたんだけど、掲載されたか没になったかは知らないです。
 

二足歩行チャランゴ

 投稿者:Johnny  投稿日:2010年10月 8日(金)06時34分23秒
  机をばらして作られたとのこと、ホームセンターとかで材料そろえたわけではないのですね。そういえば廃材利用と書いてありました。さらに驚きです。
生きもののようですか?確かに、このチャランゴ歩き出しそうにも見えます。自立型ですもんね。左隣の丸っこいチャランゴと比べて凛としてます。サウンドホールのあたり、しっかり前を見据えていて、強い意思が感じられます。
手作りすごく尊敬します。自分が作れないので。私たちのグループにも、ボンボやケーナやサンポーニャや楽器ケースを手作りする人がいます。でもさすがにチャランゴとかギターは無理かもって言っていました。職人ですね。
あ、そういえば、ミゲルさん作の折りたたみボンボでしたか組み立て式ボンボをどこかで写真で見たような覚えがあります。あれもすごかったです。手作り品の掲載、今後も楽しみにしていますです。ではでは。

http://blog.goo.ne.jp/ponicha/e/44295a2c00bd159ded1c90aa7ff6f405

 

ミゲルの手作り品

 投稿者:ポニタメール  投稿日:2010年10月 6日(水)21時34分34秒
  楽器、楽器ケース、衣装などいろいろあるので、追々載せていくつもりです~。

ミゲルが作ったものって、なんだか、なまなましい? なまめかしい?
いや、それだと言葉が変なんですけど、、、なんというか生きものっぽい気がします。
特にあのチャランゴの糸巻き、一個ずつナイフでこりこり削っていたのとか、、、
 

Johnnyさん、ありがとうございます

 投稿者:ミゲル  投稿日:2010年10月 6日(水)21時24分35秒
  確かに自立型は便利です。
Rが無いと音色への影響が大きいように思われがちですが、それほどのことはありません。
仕上げをもっと綺麗にすることはできますが、わざと荒削りのまま仕上げました。
というのは1998年クスコを訪れたときにアルマス広場の近くで犬を連れた7~8歳くらいの
男の子が板を釘で打ちつけたようなチャランゴを弾いていて、それに触発されて作った
ものだからです。
材料は勤め先で廃棄された木の机をばらして使いました。指板は比較的堅い天板を当て、
それ以外は引出しの側板を使っています。
次はごく普通のギター型チャランゴを作りたいと思っています。
 

手作り自立型チャランゴ

 投稿者:Johnny  投稿日:2010年10月 4日(月)23時43分29秒
  ブログで拝見しました。
自立型という点と、手作りという点の両方でびっくりでした。
他にデメリットが無ければ、自立型はとても便利そうです。スタンド不要でどこにでも立てておけそうなので。
すごいですね。ミゲルさん器用ですね。
糸巻きを裏から見た写真、手作り感が伝わってきます。
どこまで手作りなんでしょう?指板も全部手作りなのでしょうか?

http://kept-simple.net/karakoro/

 

satokoさんとこ見ましたよ~

 投稿者:ポニタメール  投稿日:2010年10月 1日(金)20時36分43秒
  いや~衝撃でした! kenta90さんがとっても嬉しそうな笑顔で
脱ぎたての網タイツ(みたいなの)を持っておられる写真!!
 

レンタル掲示板
/53